API Service テイタン裁判情報APIサービス

API連携で御社データベースの価値を向上させませんか?


御社のシステムとテイタンの裁判情報データベースを連携します。

裁判に関わっている企業の情報を確認することで、与信材料としてご活用いただけます。


裁判記録

■裁判情報とは

裁判情報は毎年数十万件以上であり膨大な数です。テイタンがその情報を収集してAPI連携を通じて提供します。

API連携にとどまらず、事件の詳細をレポートにまとめてご報告することも可能です。

取引先企業がトラブルに巻き込まれていないか、新規の契約先は信頼できる会社なのか、反社会的勢力ではないかなどの指標としてご利用いただけます。


■サービスの仕組み

リアルタイムでテイタン裁判情報データベースと連携

企業データを検索して必要な情報をリアルタイムに取得。御社がお使いのシステムに直接データを取り込めますので、手間をかけずに御社のシステムの情報を常に最新に保つことができます。

■テイタンの裁判情報APIサービスの特長

  1. インターネットでは取得できない裁判情報を提供
  2. 日々更新される膨大な裁判情報を取得できます。

  1. 法人番号により連携
  2. 日本国の機関、法人、その他団体(一部)に国税庁より付与される識別番号の法人番号での連携が可能です。

  1. 取得した裁判情報から二次調査も可能

  1. 連携により取得した裁判情報から、更なる裁判の詳細情報や企業情報を調べたい場合、テイタンが現地調査を承ります。

2020年12月リリース予定。連携にご興味ある企業様は下記よりお問い合わせください。

株式会社テイタン

☎03-3564-1351(平日9:00~18:00)

裁判情報APIサービス担当