覆面調査

活用場面

自社サービスの品質、また、適切に提供されているか等を確認したい。

海賊版商品が販売されているという証拠を入手したい。

オークション出品商品が不正入手されたものでないか確認したい。

特定の場所の人物動向を監視したい。

 

覆面調査とは

覆面調査とは、ご依頼者に代わり、一般客を装っての商品購入やサービスの利用、また施設への入館などを行うものです。

競合他社、あるいは自社のサービスがどのようなものか、自社サービスの水準が維持されているのか等を確かめるために活用されます。

 

販売員や営業マンの仕事ぶりを第三者からの視点で確認し、サービスの向上に役立てていただくことができます。

 

また近年は、DVD等の海賊版を販売元を確かめるために現物を探し、代理購入することもございます。

著作権保護に対する企業の意識は年々高まっております。一方で著作権侵害による被害も増大しております。

証拠の入手手段としても、覆面調査が有効なことがございます。

 

 

覆面調査に関して

一般に利用されるミステリーショッパーとの違いとして、
テイタンの覆面調査では、他の調査と組み合わせたより踏み込んだ調査が行えます。
また、プロによる詳細なレポートをご提出いたします。
量より質の情報を希望される場合は、調査会社を利用することをお勧めいたします。

また、フェイク品や海賊版は、販売元に反社会的組織が関わっていることもあります。
もし、ご自身で購入したいと考えている場合は、安易に名前や住所、クレジット情報などを販売元に明かさないでください。

 

 

覆面調査でご用意いただくもの

ご用意いただくもの

対象の情報は多ければ多いほど調査の成功率や情報取得量は上がります。

覆面調査には様々なケースがあり、手順や必要な情報もまちまちです。

弊社のベテラン相談員がお話をお伺いし、その都度調査計画をご提案いたします。

出来るだけ具体的なお話をお聞かせいただければと存じます。

 

また、お客様から「このように作業をしてほしい」という指示書を頂き、それに沿って行動することもございます。

お客様の名前・企業名を出したくないリサーチ作業を代行して行います。

 

 

手順

  • Step1

    お問合せ

    まずは電話・メールフォームなどからお気軽にお問合せください。
    弊社担当者から折り返しご連絡させていただきます。

  • Step2

    担当者との面談

    弊社担当者と打ち合わせを行います。
    お客様のお話を聞かせていただいたうえで、プロによるお客様の課題にあわせた調査計画をご提案させていただきます。

  • Step3

    調査

  • Step4

    調査報告

    調査終了後に、必要に応じて報告書を作成いたします。その場合、おおよそ調査後、2~3営業日で納品させていただきます。

 

 

その他の調査手法

一覧を見る