顧問先企業の人事トラブル

就業規則違反や採用時の申告虚偽などを端緒とする社内トラブルは、顧問先企業にとって頭を悩ませる問題のひとつではないでしょうか。日本の労働法制では、企業が従業員を解雇しようと思っても簡単には出来ず、裁判事件に発展する事例もあります。それらのトラブルを解決する際、弁護士の皆さまによる法律面でのサポートが必要不可欠です。
テイタンでは、皆様の業務がより効率的に進むよう、申告経歴の裏付け調査(バックグラウンド調査)などをご提供いたします。

 

 

採用前調査

  • 顧問先企業にこのような人事のお悩みはありませんか?

    • 採用に関する与信調査がしたい
    • 雇用リスクに対する第三者からの視点が欲しい
    • 申告虚偽・パワハラ・セクハラを行う人物でないか見極めたい
    • 産業スパイを入社させたくない
    • ミスマッチを減らしたい
    • エグゼクティブ人材のリファレンスを確認したい

    具体的な相談例

    相談例A

    中途採用の経歴調査

    • 調査料金3万円~
    • 調査日数5営業日

    調査内容

    顧問先企業にて採用を行っており、入社後のトラブル回避のため、候補者の経歴に詐称がないか、また前職で問題行動がなかったか確認してほしい。

    調査結果

    データおよび工作取材による調査を実施。前職でのマネジメント経験は虚偽であることが判明した。また、パワハラの常習犯であることがわかった。

    相談例B

    エグゼクティブの経歴調査

    • 調査料金7万円~
    • 調査日数8営業日

    調査内容

    顧問先企業にて、社長の個人的な人脈から取締役候補を紹介されたとの話があった。経歴や評価の客観的な確認のために調査会社によるバックグラウンド調査を行ってほしい。

    調査結果

    データ調査および取材による調査を実施。調査対象者の自己申告職歴自体は間違いではないが、役職や裁量権の範囲等、細かい部分の齟齬が目立ち、依頼者が期待したほどには管理者・経営者としての経験はないと判明。

    事例インタビュー

    テイタンが実施する主な調査手法

    ※記載されている金額や期間はあくまで一例となります。案件ごとに異なってまいりますので詳細はお問合せください。

  • このような人事のお悩み事はありませんか?

    • エグゼクティブ人材のリファレンスを確認したい(年収1000万以上の人材)

    具体的な相談例

    相談例A

    中途採用の経歴調査

    • 調査費用7万円~
    • 調査期間14営業日程度

    調査内容

    個人的な人脈から取締役候補を紹介された。人材エージェント等からの紹介とは異なる為、経歴や評価の客観的な確認の為に調査会社によるバックグラウンド調査を行いたい。

    調査結果

    データ調査および取材による調査を実施。調査対象者の自己申告職歴自体は間違いではないが、役職や裁量権の範囲等、細かい部分の齟齬が目立ち、依頼者が期待したほどには管理者・経営者としての経験はないと判明。

    事例インタビュー

    テイタンが実施する主な調査手法

    ※記載されている金額や期間はあくまで一例となります。案件ごとに異なってまいりますので詳細はお問合せください。

採用後調査

  • 顧問先企業にこのような人事のお悩みはありませんか?

    • 社員の与信調査がしたい
    • 問題社員に対応するための事実確認をしたい
    • 配属、昇進させてもいいか見極めたい

    具体的な相談例

    相談例A

    社員の経歴調査

    • 調査料金3万円~
    • 調査日数5営業日

    調査内容

    顧問先企業から、採用した人物について、自己申告と実際の能力とがいまひとつ合致せず期待外れであると相談があった。今後の対応を検討するため、当該社員の過去勤務先での業務内容や評価面を確認したい。

    調査結果

    過去勤務先に取材したところ、職歴自体は申告の通りだが申告したほど大きな役職にはついておらず、従事していた業務の専門性もさほど高くないことが判明。

    相談例B

    労働訴訟対策調査

    • 調査料金6万円~
    • 調査日数7営業日

    調査内容

    顧問先企業から、入社後に「自分の扱いが不当だ。労基署に相談を持ち込み訴訟を起こす」と脅している人物がいるとの相談を受けた。本人の言い分に疑問があり、過去の勤務先での状況がどうだったのか確認してほしい。

    調査結果

    過去の勤務先での就業状況について調査したところ、前職の勤務先でも同様のトラブルを起こしており、提訴すると脅して和解金をせしめる常習犯だったことが判明した。

    事例インタビュー

    テイタンが実施する主な調査手法

    ※記載されている金額や期間はあくまで一例となります。案件ごとに異なってまいりますので詳細はお問合せください。

海外調査

  • 顧問先企業にこのような人事のお悩みはありませんか?

    • 海外の人材の与信調査がしたい

    具体的な相談例

    相談例A

    海外人材の与信調査

    • 調査費用※調査対象の所在地(国)、その時々の情勢により左右されるので、調査内容・料金共にその都度見積もりさせていただきます。
    • 調査期間※調査対象の所在地(国)、その時々の情勢により左右されるので、調査内容・料金共にその都度見積もりさせていただきます。

    調査内容

    顧問先企業で、日本で在日外国人の採用を検討しているとの相談があった。今後トラブルが起きないよう、候補者にネガティブ情報がないか確認してほしい。

    調査結果

    データ調査及び学歴調査を実施。履歴書への記載内容と異なり、海外の大学は卒業出来ていなかったことが判明した。

    事例インタビュー

    テイタンが実施する主な調査手法

    ※記載されている金額や期間はあくまで一例となります。案件ごとに異なってまいりますので詳細はお問合せください。

サービス