沿革

1916年
大正5年5月5日
我が国初の組織的探偵社として「帝國秘密探偵社」を創業、
猪野三郎が初代社長に就任、日本橋小綱町に本社設置、
本格的探偵調査活動を開始した。
1925年
大正14年2月
現代人事調査録」第一版出版、部数500部
1930年
昭和5年7月
大衆人事録」刊行
1944年
昭和19年6月
企業整備令により休業
1946年
昭和21年5月
帝國秘密探偵社再興、廣瀬弘社長就任、本社を中央区銀座教文館ビルに移転
1951年
昭和26年
本社を銀座越後屋ビルに移転
1956年
昭和31年3月
国際興信(株)設立発足
1957年
昭和32年2月
本社第二別館新設
1958年
昭和33年2月
探偵調査技術研究所開設、本社第三別館開設
1959年
昭和34年7月
「日本企業大鑑」初代出版、3,200部
1961年
昭和36年
国際興信(株)併営
1963年
昭和38年
東京都千駄ヶ谷にビルを新築、本社を移転
1968年
昭和43年6月11日
国際興信(株)商号変更、(株)テイタン 代表取締役 廣嶋澄雄
1974年
昭和49年4月
東京都弁護士協同組合の特約店となる
1977年
昭和52年
図書文化社と提携、性格検査OG、OK、OS、OB1、OB2を開発
2006年
平成18年9月21日~9月25日
WAD東京総会 主催:(株)テイタン 於:ホテルニューオータニ
テイタン創業90周年
2015年
平成27年2月1日
銀座に移転
2016年
平成28年5月5日
創業100周年

会社情報